BLACK OUT

このブログは、主に女の子のピンチ、失神をテーマにしたイラストを細々描き連ねていくブログです。それらに抵抗のある方は閲覧をご遠慮ください。※このサイトでは「世界でいちばん強くなりたい!」を勝手に応援しています。

制作進捗とか

ウソだろ・・・あと3カ月弱で今年終わっちまうんだぜ・・・・

10月も相変わらずお仕事詰まり気味でございます。
それでも土日休めているだけまだいい・・去年の今時期とかもう思い出したくもない。

そんなわけで土日描けるうちに色々描きためておこうと言う次第でございます。

とりあえず今回はコレ。

sophicassa

シチュ的にはソウルエッジに魅入られて悪堕ちしたカサンドラに敗れ、
お持ち帰りされる最中のソフィー姉さんですが。
カサンドラが悪堕ちしてなかったら傷付いたお姉さんを介抱するシチュに早変わりですな。

・・・カサンドラの表情差分でも描きましょうかね。

ゲーム中でもこの二人の仲の良さはアピールされていると言うか、
カサンドラのほうがお姉さんに若干依存してる感じですが・・
これだけ見た目が良くて気立ても良い、立派なお姉さんを真近に見て育つと憧ればかりではなくて、
嫉妬とかやっかみの感情とかも生まれてきそうですけどね。

まあ、お姉さんの出来が良い反動であんなお転婆なのかもしれませんけど。
カサンドラの姉への執着が行き過ぎてマイナスの方向へ向かったら・・とか考えもするわけで。
それがこう言う絵に繋がるわけですが。

一応綺麗なお姉ちゃんが好きなので顔には傷入れてないですしねw
ちなみに両者とも描き手の趣味で髪は下ろした状態。
一回でもいいから2Pコスチューム以外で髪下ろしたソフィーティアも見たかったなぁ。

そう言えば4のカサンドラEDってソフィーティアが死んだっぽくも取れる演出になってますよね・・
ソウルキャリバーを「お前のせいで姉さんが・・」って言いながらへし折るシーンとか。
いや、勿論他の可能性も考えられるようにはなってますけどね。
カサンドラはゲーム中の活躍もソフィーティアより主人公っぽいと言うか・・・

やっぱり家庭を持っていないのって大きい気がするの。
最終的にソフィーティアは自分の家族の事で色々がんじがらめになってしまった感があるので。
その分、家庭が無いカサンドラは立場も行動もある程度自由でしたからね。
カサンドラと結婚する男性はさぞ苦労するでしょうが・・(と言うかカサンドラが結婚する未来が想像できない)
スポンサーサイト
  1. 2016/10/09(日) 01:49:12|
  2. らくがき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<珍しく2日連続更新 | ホーム | オヤスミナサイ>>

コメント

王道主人公にはやっぱり「自由な立場」というものが不可欠なのかも知れませんね。
ソフィーティアが元々騎士というよりお姫様に見えるキャラクターだからか、お姫様抱っこが凄く映えますね。
負けたヒロインがお姫様抱っこされるシチュは大好きです。それが救出でも誘拐でも。
  1. 2016/10/09(日) 19:22:39 |
  2. URL |
  3. grass #-
  4. [ 編集 ]

>grassさん

守るものが出来て強くなる、というパターンもありますが
ソフィーティアの場合はものの見事に守るべき者が枷になってしまったパターンですねえ・・
  1. 2016/10/10(月) 23:46:14 |
  2. URL |
  3. a-ru #NlZ9gfPw
  4. [ 編集 ]

ソフィーティアの表情いいですね。 可能なら、傷なし差分とかも作って頂けると嬉しいです。
  1. 2016/10/12(水) 06:39:00 |
  2. URL |
  3. zero #bHbiy3xk
  4. [ 編集 ]

すみません、傷無し差分は作ってないです~
  1. 2016/10/13(木) 02:11:21 |
  2. URL |
  3. a-ru #NlZ9gfPw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arux78.blog.fc2.com/tb.php/212-94cd448c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

a-ru

Author:a-ru
割と北の方に住む、怪しい地球人です。いわゆるソフトリョナラーというやつです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (35)
オリキャラ (17)
せかつよ支援 (39)
絵 (92)
らくがき (31)
漫画レビュー (14)
企画 (18)
ゲーム雑記 (11)
リンク紹介 (1)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR